函館市と周辺市町村との地域医療を支える

●公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院
函館市富岡町2丁目10番10号 TEL 0138-43-6000
http://www.hmahospital.com/

clm_041001a_doc今回の「メディカルページレポート」では、医師会立の「地域医療支援病院」である函館市医師会病院の役割や受診システム、そしてこれからの課題等を本原院長に取材させていただきました。


<取材協力>
本原 敏司
(公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院 院長)

2004年春、「函館市医師会病院」の院長に就任にした本原敏司先生。とはいっても、以前にも同病院の副院長として7年間ほど勤務した経験がある。その後、外科医としての数々の実績が認められ、道内の複数の病院や大学勤務を経て現在に至る。管理職として病院経営にあたる今もまだ、外科医として最前線の現場でメスをにぎっている。


「メディカルページ平成16年度改訂版」(平成16年10月1日発行)の冊子に掲載された記事です。 ※院名や役職、また内容についても取材時のまま表記しています。

「地域医療支援病院」という言葉をご存知ですか?

clm_041001a_01「地域医療支援病院」とは、外来患者の診察を重点に置いた診療所と入院設備を完備した病院との機能分化や、医療の効率化を推進する厚生労働省の施策として、都道府県知事が承認した病院施設のこと。現在、全国に医師会立としては82か所在り、函館市医師会病院もそのひとつだ。

函館市医師会病院は、函館市と周辺市町村のプライマリーケア(健康や福祉に関わる問題の総合的解決を図る、地域での実践活動を意味する)を目的に昭和60年に開設され、平成11年に、地域医療支援病院として承認を受けた。

函館市医師会病院では、来診する患者の80%以上は紹介によるもの。かかりつけ医から紹介のあった患者を受け入れ、院内の専門医が治療し、その後、経過を見てかかりつけ医に患者を戻すというしくみをとっており、救急の患者を除けば、基本的に初診の外来患者を診ることはない。かかりつけ医と担当専門医との間では、患者の病状や経過などが常に共有され、また、かかりつけ医が、医師会病院に出向き共同で診療にあたることもしばしばある。
函館市医師会病院は、内科・外科に特化した診療科を持ち、それぞれが専門分野である8科に分かれ、現在19名の医師が勤務している。また、職員数のうちの約7割以上を占める看護師が在籍しており、入院病棟全240床を2.5人対1名で診るといった看護体制をしいている。

地域医療支援病院の利点は、こうした医療体制のみならず、地方の開業医では導入が困難なMRIやCTなどの、先進医療設備が充実し、共同利用している点にも挙げられるだろう。
函館市医師会病院は、年を追うごとに地域との連携は密になり、地域医療支援病院として培ってきたノウハウも十分に発揮されているところだ。今後、さらなる地域医療への貢献を期待する。

本原敏司院長に聞く。

◆本原先生が副院長として在籍していた頃と今現在を比べて「函館医師会病院」は変わりましたか?

変わりましたね。いい意味で、職員が成長していました。みんながそれぞれに戦力となっている。病院の経営基盤も整っていますので、これからは、より体制を強化していきたいと思っているところです。

◆地域の開業医との連携を図る上で、大切なことはなんでしょうか?

うちの病院は、実際にかかりつけ医だった開業医がこられて、我々と一緒に診るという共同診療もやっています。紹介状以外にも、患者についての申し送りに文書やメールを使いますが、なによりも必要だと思うのが、医師同士が顔と顔をつきあわせることだと感じています。信頼関係が大事です。そうしたきめ細かいやりとりを大切にしていきたいですね。

◆本原先生は、前職でも、管理職をされながらも、現役で手術を執刀なさっていたそうですね。

はい、わたしは生涯、外科医でいたいと思っているんです。院長職に専念するためにメスを擱くべきと周囲から言われもしました。たしかに病院経営を考えると生半可な仕事ではないと思っています。ただ、わたしの経験から、医局で治療方針の討論なんかを繰り返しているからこそ現場の医師たちとも本音で話せますし、一体感もあります。結果として、よい方向にいっていると思っていますね。

◆これからの課題はありますか?

今の世の中、医療事故防止という点でリスクマネジメントへの対応は避けて通れないでしょうね。ただこの問題に対しても、末端まで行き届かせるような組織づくりを考えていきたいと思っています。問題の大小に関わらず、安全で良質な医療を提供することが必要。そしてなにより人間的であたたかい心を持った医療であることも改めて大事なことだと考えています。


公益社団法人函館市医師会 函館市医師会病院
函館市富岡町2丁目10番10号 TEL 0138-43-6000
■休診日 日曜・祝日 ■駐車場90台(病院隣り)
オフィシャルページ詳細ページ