■人工透析センターのご紹介
平成18年5月、人工透析センターを開設いたしました。最新の装置を導入し、クリーンな透析液で血液浄化を行うことができます。

kitamihara_toseki1

①電動調節機能(背上げ、脚(膝)上げ)付ベッドと8インチ液晶カラーテレビでくつろいで透析を受けることができます。

②車椅子対応の送迎車  ③ストレッチャー対応専用エレベーター ④透析センター待合室 

当クリニック透析センターの特徴

従来の透析システムに比べ、透析液のクリーン化(エンドトキシン・細菌の除去)を徹底できる最新装置を導入しており、さらに5ヶ所のフィルターを増設することでよりクリーンな透析液で血液浄化を行いますので、貧血や各種合併症の原因といわれている慢性炎症を抑えることが期待できます。また、貧血に関して投与されている造血剤の量も低減されることが期待できます。

kitamihara_toseki2

当クリニック透析システム

透析液のクリーン化を保つ為、デッドスペース(液の滞留)を抑え且つ特殊な配管(PUDF)を使用。 

kitamihara_toseki3

HDF装置(DCG-02)とHD装置(DCS-27)

■HDF装置(DCG-02)(HDFとは、血液濾過透析と言います。)
血液透析に比べ老廃物の除去に優れ、体内のアミロイド沈着、合併症を予防し又血圧を維持しながら徐水することが可能です。全身の痒み、下肢のイライラ感にも効果が期待できます。

■HD装置(DCS-27)
血液透析装置に於いても最新機種を導入しており、各装置に患者様の透析条件をプログラムし患者様の状態に合わせて透析を施行致します。

医師の紹介

kitamihara_innai3_doctor

透析センター長
◆秋濱 寿賀子
あきはま  すがこ

メッセージ

人工透析センターを担当しています。最新の装置と、経験豊かなスタッフが透析患者様のQOL(生活の質)向上をサポートします。

PROFILE

・福島県立医科大学医学部 卒業
・平成10年 函館五稜郭病院 循環器内科
・平成12年 函館五稜郭病院 腎・透析科
・平成18年 北美原クリニック
<所属学会>
日本内科医学会認定内科医
日本透析医学会
北海道透析療法学会
日本循環器学会

ご相談・お問合せ

Tel.0138-34-5055
・人工透析全般についてのご相談
・各種検査についてのご相談・お問い合せ

●リンク集
日本透析医学会
北海道透析療法学会
日本内科学会
日本循環器学会
「透析百科」~透析の治療・生活に関する情報ページ

 

 

医療法人社団 守一会
北美原クリニック

函館市石川町350番18 石川学園メディカルビル

TEL0138-34-6677

内科・外科・消化器内科・循環器内科・呼吸器内科・肛門外科・乳腺外科・人工透析内科